20年間働いてきた記念にロレックスを購入。

ロレックスは言わずと知れた高級ブランドだ。

 

電池駆動の安物時計とはちがい、一つ一つ精密に作られている最高級品。

やっぱり腕につけていると自然と自分のステータスも上がったように感じるのは不思議ではない。

 

高級腕時計なだけあって、使い捨てるわけにいかないので、定期的にオーバーホールを依頼しないといけない。

 

そうした積み重ねにより、何年も何年も使い続けることができる。

 

問題は、そのオーバーホールの業者をどうしようかという問題だ。

 

できるなら時計を作る人に専門家がいるように、時計修理の技術者がいるところがいいと考える。

 

ロレックス修理でサイトを調べていたら千年堂というサイトに行き着きました。

 

どうやら、時計修理の専門業者のようです。

 

時計技師と呼ばれる専門の時計修理業者が預かった時計を分解して確認。

そして、問題の所を交換したりしてオーバーホールするとのこと。

 

できることなら、素人ではなく専門の業者に頼みたいので、この千年堂というお店にお願いしてみようと思う。

 

調べてみたところ、オーバーホールは結構高い。

でも千年堂なら、世間の一般価格よりかなりお安いとのこと。

 

確かに高級時計を一から分解して、再組立てするならばそうとうの時間コストがかかることは私でもわかる。

 

それでも安いのは、やはり専門家集団でその時計修理を専門に行っているからなのだろう。

 

さっそく、見積依頼を出してみようと思う。